サイト内検索(by Google)

外観のチェックポイント

PAGETITLE
中古車選びをする時に一番目に付くのはプライスボード(価格)です。
この価格はあくまで目安として考えましょう。
「乗り出し○○万円」「コミコミ○○万円」などの表示は明細があいまいな場合があるのできちんと見積もってもらい明細を確かめるようにしましょう。
車のコンディションシートがありますか?コンディションシートとは車のいわゆる履歴書で、過去にどんな修復歴があるのかを知ることができます。
そして走行距離メーターを確認しましょう。
距離メーターの巻き戻しなどの不正行為がありますので書類と照らし合わせてチェックしましょう。
素人だからとあきらめずに外観もよく見てみてください。
車の正面から、横から、後ろからよく眺めてみると意外に歪みやずれがわかることがあります。
店員さんの目を気にせず、大事なことですから車全体をよく眺めてみてください。
車の下のほうは気づきにくいことがよくあります。
下から何か突き出ていないか、交換の形跡などないか調べてみましょう。
次に内部です。
運転席にヘタリがありませんか?助手席と比べてみてください。
ドアの開閉はスムーズですか。
音はどうですか。
ドアの取り付けネジを回した形跡がないですか。
トランクも開けて見ましょう。
傷や歪みがありませんか。
ボンネットも開けてみましょう。
エンジンを見てもわからないという方は整備状況をスタッフに聞いてきちんと説明できるか確認しましょう。
下にオイルがたれていないかも確認しましょう。

お役立ち情報